トップページ > ご挨拶

ご挨拶 Greeting


医療法人社団 高橋整形外科クリニック 院長 高橋 貢

高橋整形外科クリニックは、身体運動に関わる骨、筋肉、関節、神経など運動器と総称される臓器の外傷や病気の初期治療(プライマリケア)と関節リウマチと骨粗鬆症の専門的な治療を行うクリニックです。

関節リウマチや骨粗鬆症のみならず、加齢に伴う全身の変性疾患は早期に発見し専門的な治療を行う事でその後の生活の質は大きく改善します。 また、外傷は早期に確実な診断を行い、それに基づき迅速かつ適切な治療がその後の回復を左右します。

当クリニックでは、広い分野で豊富な経験を持つ院長と、多くの治療経験を持つ看護スタッフ・リハビリスタッフが1つのチームとなって、疾患の早期発見と迅速かつ適切な治療と再発の予防まで行ない、皆様の生活の質がいつまでも良い状態を保てるように努めております。

院長履歴

高橋 貢 1960年5月21日生

学歴

1979年3月
北海道立札幌南高等学校卒業
1986年3月
札幌医科大学卒業

学位取得

2001年2月
医学博士

専門医

日本整形外科学会専門医、日本整形外科学会リウマチ医、日本整形外科学会脊椎脊髄病医、
日本整形外科学会運動器リハビリテーション医、
日本リウマチ学会専門医

経歴

1986年04月~1992年9月
札幌医科大学整形外科
1992年10月~1994年9月
アメリカ合衆国ペンシルバニア州ピッツバーグ ASRI研究員
1994年10月~1996年3月
北海道立紋別病院助手
1996年4月~
千歳市立病院医長
2001年4月~
千歳市立病院診療科長
2004年7月~
高橋整形外科クリニック開院